テクニック

【実証済み】最短で出会うマッチングアプリテクニックとは

「いいねを送ってもマッチングしない」
「マッチングしたけどメッセージが返ってこない」
「メッセージはしたけどデートまで続かない」

これらの問題は全てマッチングアプリの使い方・スタイルが合わないことに起因します。要するに使い方を見直そう!ということ。

どうせこのまま使っていても芳しい成果を得られないと判断したら、是非とも『短期決戦スタイル』を取り入れてみてください。

なかなか出会えない人は使い方を見直そう

「マッチングアプリを使ってるのに出会えない!」という人におすすめなのが短期決戦スタイルです。どういう意味かというと…

『短期決戦スタイル』とは…
「メッセージ〜デートの誘い」までの期間を短くして、最短で出会うことを意識した立ち回りのこと

短期決戦をした方がいい理由

ハン・ムラビ
ハン・ムラビ
短期決戦は以下のメリットがあるぞい
  • すぐに会える
  • 無理めな人がすぐに判別できる
  • 多くの人とやり取りできる

デートまでの期間が短いため、無駄な時間を削ることができます。散々時間をかけてメッセージやり取りをしたのに、デートに誘ったら断られたり、返事が途絶えたり、といったリスクも無くせます。

当サイトの管理人であるマナカも、以前までは一人一人じっくりと時間をかけてメッセージやり取りを重ねるようにしていましたが、出会うことを考えると効率が悪いと判断し、今では短期決戦スタイルで多くの女性にアプローチをしています。もちろん速攻でデートに誘い、無理そうなら潔く撤退。

このスタイルは慣れてしまえばかなりスピーディにデートに誘えてしまえます。タップル誕生ならおでかけ機能で当日にサクッと2人デートも可能。最強の立ち回りだと確信しましたね…。

タップル誕生おでかけ攻略
タップルのおでかけ機能で女性とデートできたので使い方とコツを解説マッチングアプリは普通、じっくりメッセージや電話などのやり取りで仲良くなって出会うものです。 ただ、「どうしても今日これから会いた...

マッチングアプリで最短で出会う方法

ハン・ムラビ
ハン・ムラビ
最短で出会うにはどうすればいいのか、簡単にポイントをまとめて紹介するぞい
  • プロフィール改善
  • マッチング後した日にデートに誘う
  • LINE交換
マナカ
マナカ
この3つで出会えるの?!

プロフィールを改善する

マッチングアプリ『with』が興味深いデータを発表しました。それはなんと、プロフィールの自己紹介文が50〜150文字の人と300〜400文字の人では、後者の方がいいねをもらう確率が36%も高かったそうです。

つまり、プロフィールの文字数はなるべく多い方がいい、ということ。

もちろん無駄な文章がダラダラと書かれていては逆効果ですが、インターネット上の出会いには不安要素が多いので、不安を払拭させてくれるような
自己紹介や自己開示が必要と考えられます。

プロフィールの自己紹介の書き方

マナカ
マナカ
でもさ、プロフィールの自己紹介文って何を書けばいいの?

なんか自分語りになっちゃうよね

ハン・ムラビ
ハン・ムラビ
まずは理想の相手がどんな人か想像するのだ
そうすれば自ずとプロフィールは書けるようになる…

プロフィールでは、「恋人と休日のデートはこうしたい…!」「こういう生活スタイルが理想です」といったように、恋愛や自分の生活への価値観をしっかりと書き出すことが重要です。どういう性格の人が相性がいいのかなど、完璧でなくてもいいのでざっくりと伝えてみるだけでもミスマッチを減らせます。

この『ミスマッチを減らす』という作業が重要で、アプリ上の相手と出会うのは男女ともに不安なので、少しでも相手の価値観を知っておくと不安は和らぎます。それだけでなく、「こういう価値観は私も共感できる!」となれば、一気に距離を縮めることができちゃいますよ。

マナカ
マナカ
なるほどねぇ…
なら僕は、包容力があって甘えられるような女性がいいなぁ
まち子
まち子
お母さん…?マザコン??
ハン・ムラビ
ハン・ムラビ
ま、まぁ…そういう趣向こそプロフィールに書いてないと後で大変かもしれんな
(マッチング数は減りそうだな)
プロフィールはマッチング率を左右する超重要な項目です。当たり障りない無難な文章を書いている人が多いですが、それは非常にもったいない!
詳しくは下記記事を参照!

知らないとヤバい?モテるマッチングアプリのプロフィール作成のコツ

マッチングしたらその日のうちにデートに誘う

ハン・ムラビ
ハン・ムラビ
マッチング成立後はとにかくスピード勝負だ
『鉄は熱いうちに打て』というように、その日のうちにデートに誘おう
マナカ
マナカ
いやいやいや…女性はそれ嫌がるでしょ!
遊び(ヤリモク)だと思われるじゃん

マッチングしたらデートに誘うまでの日数をどれくらい見るか、色々な意見はあると思います。ただし、当サイトでの見解は”なるべく早く”という結論に至ります。理由は管理人の実体験に基づく経験則から言える、と回答しておきます。

確かに女性によっては絶対にすぐに誘うべきでない人もいます。女性に限らず、男性にも「すぐにデートはちょっと…」という人もいて、すぐに誘うのは絶対に正解ではありません。当然失敗もたくさんありますし、プロフィールややりとりの時点でまだ誘ったらダメだなと判断することもあります。

ですが、「メッセージは面倒だし、とりあえず会って話したい」と考えている人が多いのも事実。実際に管理人である私も、「会って色々話したいので、今度時間が合えばご飯でも行きませんか?」といったように、マッチングして数ラリーで誘い出しますが、高確率で快諾されます。

そもそも、メッセージやり取りで数ラリー続いた時点で相手も自分に何かしらの興味を持ってくれているのです。冷静に考えてみると…

  1. マッチングアプリを開く
  2. メッセージ画面を開く
  3. 返事をする

マッチング後は上記の3プロセスを経てメッセージやり取りが続いています。LINEよりも返事のハードルは高いにもかかわらず、です。

よって、これだけのハードルを乗り越えてメッセージやり取りが続けば、デートに誘っても断れる可能性が低いということです。かなり思い切った作戦のようにも聞こえますが、結構成功率は高いんですよ。

LINEを交換する

LINEを交換するのは必須プロセスです。理由は2つあります。

  • LINEを交換した方が連絡のハードルが下がるのでコミュニケーションを取りやすい
  • 電話(通話)が可能になる

最もLINE交換の威力を発揮するのは、やはり連絡ハードルを下げることです。マッチングアプリのメッセージは通知をオフにしている人が多いと思いますが、LINEは通知をオンにしている人が多いはず。単純に返信率が上がりますよね。

さらに、マッチングアプリの人とLINEの人であれば、後者の方が距離の近い人と認識しているので、デートの誘いも通りやすくなります。よく分からない人よりもLINEで毎日やりとりしている人の方が気分的に出会いやすいですよね。

もう一点、通話機能を使えるメリットも忘れてはいけません。夜寝る前にちょっとだけ電話で話してみたい、と誘ってみてもいいかもしれません。あとは待ち合わせの際に電話が使えた方がスムーズです。

マッチングアプリで最短で出会う方法まとめ

最短で出会うための短期決戦スタイル、どうでしょうか??

まとめると以下の通りです。

  • マッチングしたら数ラリーを交わしてデートに誘う
  • 無理そうならメッセージを続けるか諦める
  • OKならLINE交換してデート
  • とにかく数多くこなす!!

「いきなり誘うなんて…」と思われることを恐れず、ひたすら多くの異性にアタックしましょう。男性は特に、女性に断られることも少なくないので、折れないメンタルが必要です(笑)

短期決戦スタイルには多くのユーザーにアプローチをする必要があるので、最適なマッチングアプリは『タップル誕生』ですかね。

1日に無料で20枚のカード(20人にアプローチ可能)が配られますし、無料で100人の異性をスワイプできるので、最大120人まで「いいかも!」できる可能性があります。間違いなくタップル誕生は出会いの確率が一番高いマッチングアプリです。

タップル誕生の口コミ・評判
タップル誕生を3ヶ月使って普通に出会えることが判明【評判・口コミ】タップル誕生はサイバーエージェントが運営する大手マッチングアプリですが、実際に使って出会えるのか検証してみたので超詳しく解説します。どんな人が使っていて、どういう人におすすめなのか、実際に使ったからこそ分かる視点でリアルな意見・体験談も合わせて紹介!...

他のマッチングアプリも気になる人は、下記の一覧比較記事を参考にしてみてください。

2019年最新版!おすすめのマッチングアプリランキング
【2019年】おすすめマッチングアプリ12選!実際に使ったアプリを比較2019年はどんなマッチングアプリがおすすめなのか、あらゆる出会い系を使い倒した当サイト編集部が厳選してご紹介します。 現時点で国...
管理人愛用マッチングアプリ

あらゆるマッチングアプリを使い倒した管理人が認める珠玉のマッチングアプリ『タップル誕生』

会員のレベルはピンキリなのが欠点ですが、マッチング率が異常に高く、出会いやすさという点では群を抜いています…。