彼女を作る

男性向け!マッチングアプリで真剣に彼女を作るためのプロフィール作成

プロフィール作成

マッチングアプリで真剣に彼女を作るには、女性に好印象を抱いてもらえるようなプロフィールを作成しないといけません。

  1. プロフィール写真
  2. 自己紹介文
  3. 基本情報

という3つの項目からなるプロフィールですが、それぞれの役割はこんな感じです。

プロフィール写真:女性とマッチングするかどうか決まる
自己紹介文:女性が安心できるかどうか決まる
基本情報:女性が希望する条件を満たしているか判断

どれも大事な項目ですが、プロフィール写真がダメだとそもそも閲覧すらしてくれません。

この記事では、彼女を作るために必要なマッチングアプリのプロフィール作成方法について解説します。

マッチングアプリで彼女を作るにはプロフィール作成に力を入れるべし

マナカ
マナカ
プロフィールってそんなに大事なの?
ハン・ムラビ
ハン・ムラビ

かなり大事だぞ。

というかプロフィールで9割が決まると言っても過言ではない。

マッチングアプリにおいて、プロフィールはあなたが女性に対して「僕はこういう人です」とアピールする唯一の手段です。

そのプロフィールで少しでも女性の興味を引けば、女性は「この人とやり取りしてみようかな…」と思ってマッチング成立してくれるのです。

プロフィール写真のコツ
【男女別】マッチングアプリのプロフィール写真で知っておきたいコツマッチングアプリのプロフィール写真に困っていませんか?実はプロフィール写真を少し工夫するだけで、いいねの獲得数やマッチング数が飛躍的に伸びるんです。この記事では効果的なプロフィール写真の選び方や撮り方、ありがちなNG行為を紹介します。...

プロフィールがダメだと1人も出会えない可能性が…

逆にプロフィールが全然ダメだと、どれだけの人数に”いいね”を送っても、一切マッチングできない可能性が高いです。

マッチングできなければメッセージを送ることさえもできないので、当然誰一人として出会うことはできません。月額料金を支払っていれば大損です。

マナカ
マナカ
それはイヤだな…
ハン・ムラビ
ハン・ムラビ
マッチングアプリを使っている以上、女性と出会いたくない人はいないはずだ
ハン・ムラビ
ハン・ムラビ
そうであれば、少しでも出会う確率を上げるためにプロフィール作成に力を入れるのだ

彼女を作るためのプロフィール作成に大事なポイント3つ

マッチングアプリのプロフィールは、ほとんどの場合がプロフィール写真・自己紹介文・基本情報の3つから構成されています。

このうち最も大事なのはプロフィール写真です。

プロフィール写真に一番力を入れる

ほとんどの女性は顔や写真の第一印象でいいねを送るかどうか判断しています。

これはメラビアンの法則という理論でも実証されており、人は見た目・仕草で9割の印象を決定することが分かっています。

つまり、マッチングアプリにおいてはプロフィール写真の1枚目であなたの印象が9割決まるということです。

マナカ
マナカ
イケメンじゃないとダメってことだね…
ハン・ムラビ
ハン・ムラビ

確かに容姿が優れていると有利だが

大事なのはそこではない

容姿が優れている方が有利なのは間違いないですが、プロフィール写真で印象を良くする方法は誰でも真似できます。

要するに、女性がパッと見たときの印象を好意的なものにできればあなたの勝ちなんです。

ではどうやって好意的な印象を勝ち取るのかと言うと、

  • 1枚目は絶対に他撮りの写真
  • 加工アプリなどの修正をなるべく使わない
  • 顔がハッキリ分かる鮮明な写真

これらの条件を全て満たした画像を使いましょう。

まさかとは思いますが、あなたは洗面台での自撮り写真やSNOWで犬の鼻をつけた写真を載せていませんか?

1枚目の写真(メイン写真)が決まったら、次は2〜3枚目(サブ写真)を設定しましょう。

2〜3枚目は自分の趣味が分かる写真や体型が分かる写真を載せると最高です。

女性は男性が痩せてるのか・太ってるのか・ガタイが良いのかどうかを知りたがっています。ミスマッチを減らすためにもプロフィール写真で明確にしておくといいでしょう。

趣味が分かる写真は、旅行・スポーツ・飲み会などが鉄板です。私服に自信が無い人は仕事終わりのスーツ姿の写真を載せると無難です(女性によってはスーツ姿がウケる)

自己紹介文を簡潔に書く

自己紹介文は女性によって好みが分かれるので絶対的な正解はない項目なのですが、一般的に好印象を抱かれやすい内容を心掛けることが大事です。

マナカ
マナカ
好みが分かれるってなに?
ハン・ムラビ
ハン・ムラビ

例えば、「自己紹介文はしっかり書いている人だと安心できる!」という人もいれば、

「ガッツリ書いていると必死な感じで引く」という人もいるのだ

自己紹介文に正解のボリュームは無いですが、必要最低限のことをきちんと書いておけば大丈夫です。具体的に何を書けば良いのかというと、

  1. マッチングアプリを始めた理由
    ・・・職場に出会いがないからなど、アプリを使うに至った背景を女性は知りたい
  2. 好きな異性のタイプ・・・恋愛の話につなげやすい、ミスマッチの防止
  3. 客観的な自分の性格・・・まるで面接みたいだけど重要
  4. 趣味や休日の過ごし方・・・鉄板の会話なのであらかじめ提示しておこう
ハン・ムラビ
ハン・ムラビ
どうすればいいか分からない人は、以下の例文を参考にしてくれ

◯◯と申します。
仕事はSEをやっているのですが、職業柄出会いに恵まれないのでアプリを使ってみようと思いました。

趣味は割とアウトドアなので運動が好きですが、休日は友人とよく釣りに行きます!釣り歴は結構長いので何でも聞いて下さい(笑)

ボクはよく優柔不断と言われることが多いので、ばしっと言ってくれるような女性であれば理想的です。よろしくお願いします。

ボリュームや形式はこの例を参考にするといいでしょう。

同性の人気ユーザーがどんなプロフィールなのか見えないので困ると思いますが、まずは自分なりに書いてみることが大事です。

基本情報は全て埋める

マッチングアプリのプロフィールには任意で回答する質問項目がいくつか設けられています。

アプリによって多少異なりますが、大事な基本情報はどのマッチングアプリにも回答を載せられます。

具体的には、

『身長』『出身地』『学歴』『年収』『職業』『出身地』『血液型』『休日』『タバコ』『お酒』『同居人の有無』などがよくある項目です。

これらの情報は街コンや婚活パーティでも求められるような、恋愛をする上で普通知っておきたい情報です。絶対に回答してあなたの情報を提示しましょう。

身長や年収といった数字は多少盛ることができ、169センチとかなら170センチにした方が検索でヒットしやすくなります。

あなたの良心さえ痛まなければ多少ごまかしてたほうが出会う可能性は高くなるでしょう。

ハン・ムラビ
ハン・ムラビ

たとえ少し盛ってでも、プロフィールの基本情報は埋めるんだぞい

マッチングアプリでは自分が女性の立場になって考えよう

マナカ
マナカ
プロフィールをしっかり作ったところで本当に出会えるの?
ハン・ムラビ
ハン・ムラビ

間違いなく出会える確率は高くなるぞ

なぜならこの記事で教えた内容がしっかりできている男性ユーザーはかなり少ないからな

マッチングアプリを登録している男性は、何となくでアプリを使っている人がほとんどです。

”何となく”とは「いい子がいればいいなぁ」程度の気持ちで、真剣に彼女を作る気でアプリを使っていません。

そんな人がプロフィール写真を慎重に選んだり、自己紹介文を考えたり、基本情報をコツコツ埋めたりするでしょうか?

でもこの記事を読んだあなたは、”何となくユーザー”よりは優位に立っているのは間違いありません。

多少の容姿やスペックの差も、アプリの使い方次第でいくらでもひっくり返せるのです。

ハン・ムラビ
ハン・ムラビ
もしマッチングアプリで迷うことがあれば、君が女性の立場で物事を考えるといいぞ
マナカ
マナカ
確かに素性も分からない男で、プロフィールがスカスカな人に会いたいとは思わないね…w

プロフィール作成ができたら次はメッセージのコツを身につけよう

プロフィールがきちんとできれば、それなりに女性とマッチングしてくる頃でしょう。

お次はメッセージ編に進みましょう。

管理人愛用マッチングアプリ

あらゆるマッチングアプリを使い倒した管理人が認める珠玉のマッチングアプリ『タップル誕生』

会員のレベルはピンキリなのが欠点ですが、マッチング率が異常に高く、出会いやすさという点では群を抜いています…。