Q&A

マッチングアプリとは?実際に利用した感想と成功例を紹介

まち子
まち子
最近よく聞くマッチングアプリって何?
ハン・ムラビ
ハン・ムラビ
マッチングアプリはネット上で交際につながる出会いを提供する、恋活・婚活サービスだ
マナカ
マナカ
僕も実際に使ってみたけど、マジで普通の女性と出会えたから驚いたよ…

インターネットが普及し、かつては出会い系サイトが流行ったものの、悪質な運営(サクラやなりすまし)で問題となりました。

しかし今、出会い系サービスは”マッチングアプリ“として生まれ変わり、クリーンなイメージで運営されて多くのユーザーに支持されるようになってきています。(ペアーズは累計会員800万人以上)

そこで今回は、『マッチングアプリとは何か』という点と、実際に出会えって交際に発展するケース(成功例)があるのか、具体的に解説していきたいと思います。

ハン・ムラビ
ハン・ムラビ
マッチングアプリに関する情報は、この記事を読めば網羅できるように紹介していくぞい

目次

マッチングアプリとはインターネット上で出会う恋愛サービス

マッチングアプリとはそもそも『マッチングアプリ』って言葉に聞き馴染みがない人も多いのではないでしょうか?

簡単に説明すると、マッチングアプリとはインターネット上で男女の出会いの場を提供するサービスのことで、今ではアプリをDLしてアカウントを登録するのが一般的な使い方です。

マッチングアプリに登録すれば、不特定多数の異性ユーザーの目にとまり、気になった人にアプローチをかけて、お互いの承諾が得れば”マッチング成立”!個別でのやり取りに移ることができます。

マナカ
マナカ
それって要するに”出会い系サイト”みたいなもんでしょ?
まち子
まち子
昔mixiとかやってたけど、そういう系なのかな?
ハン・ムラビ
ハン・ムラビ
出会い系とマッチングアプリはそもそも目的・仕様が違うぞい。

出会い系アプリとマッチングアプリの違い

マッチングアプリと出会い系アプリの違い

『出会い系サイト・出会い系アプリ・mixiなどのSNSサービス』『マッチングアプリ』の違いについて解説します。

まず”出会い系”と言われるものは、男女が目的問わず出会いを求めて利用するサービスでして、ほとんどが体目的(肉体関係目的)のユーザーでひしめきあっています。

特に男性ユーザーはほとんどがヤリ目(体目的)で、都合のいい関係を望む人にとっては最適のサービス・環境と言えます。

次にmixiなどのコミュニティSNSサービスでは、ゲームや日記などのコンテンツをきっかけに性別関係なく出会いのチャンスにあふれています。ただし恋愛目的の人はそこまで多くありません。今ではmixiは衰退気味と言われています。

そしてマッチングアプリですが、これは出会い系のイメージをよりクリーンにさせた、男女の出会いを提供するサービスです。出会い系と大きく異なる点は、登録ユーザーが真剣な恋愛を目的として始めているという前提です。

この前提があることによって、女性は『ヤリ目とか遊び目的の人はNG』と堂々と言えるのです。さらに運営会社も大手や上場企業であることがほとんどで、年齢確認や監視体制が整っており、女性が安心して利用出来る環境にかなり配慮されています。

もっと大きな違いの特徴は、マッチングアプリは月額での利用料金なのですが、出会い系はポイントを課金して購入する形式であることです。

マッチングアプリは一度有料登録して月額利用料金を払えば、何人の女性とどれだけやり取りしてもお金がかかりません。

一方で出会い系は、女性のプロフィールを閲覧・メール送信などのアクション毎にお金がかかります。1通50円〜100円くらいかかるサービスもあります。

詳しくはマッチングアプリと出会い系の違いと、おすすめの出会い系アプリの記事を読んで下さい。

  • マッチングアプリは”真剣な恋愛目的”
  • 出会い系は(実質的に)”遊び目的”

デーティングアプリとマッチングアプリの違い

マッチングアプリとデーティングアプリ
マナカ
マナカ
デーティングアプリってなに?
ハン・ムラビ
ハン・ムラビ
デーティングアプリはマッチングアプリよりもスピーディに出会えるサービスだ
マナカ
マナカ
何それ!?
すごいじゃん
ハン・ムラビ
ハン・ムラビ
だが、登録審査が厳しいケースが一般的で、
アッパー層(金持ち・社会的地位が高い人)がメインターゲットなんだ
マナカ
マナカ
うっ…(年収300万の中小企業サラリーマン)
まち子
まち子
マナカにはまだ早いわね…

デーティングアプリは写真やプロフィールを見て好印象であれば、まずは出会ってから親睦を深めようというコンセプトです。

マッチングサービスの最先端であるアメリカではこのタイプが主流で、最初にメッセージやり取りをじっくり行うマッチングアプリよりもスピーディなのが特徴的。

ただし、デーティングアプリにはそれなりのステータス(社会的地位・ルックス等)が担保されているから成立するのであって、「誰でも登録できる」状態だとすぐに出会うことが危険になります。

デーティングアプリは登録に審査が必要な場合が多く、年収やルックスなどのハイステータスな人のみ登録できる勝ち組のサービスなんです。

デーティングアプリ紹介記事一覧

マッチングアプリが出会いのツールとして最適な理由

マナカ
マナカ
マッチングアプリって出会いを求めて使う人が多いけど、実際おすすめなの?
ハン・ムラビ
ハン・ムラビ
他の出会いの場と比較すると、効率面は優れているぞい
コスパ重視の人はマッチングアプリがおすすめだ

マッチングアプリには合コンや街コンなどの出会いの場にはない、圧倒的なコストパフォーマンスで優位性を保っています。

ここでいうコスパとは、費用が安くて効率よく出会いを増やせる点を意味します。

マッチングアプリのメリット
  1. 料金が安くて多くの異性と出会える=高コスパ
  2. 空き時間に使えるので忙しい人でも使える
  3. メッセージやプロフィールというテクニックで勝負できる
  4. アプリ内で検索すれば自分好みの条件の人を探せる

メリット①料金が安くて多くの異性と出会える=高コスパ

代表的な出会いの場一覧

代表的な出会いの場と言えば、「クラブ」「合コン」「相席屋」「街コン」「婚活パーティ」「結婚相談所」など。

これらはどれも結構な金額の出費が伴います。出会いの場の相場(女性に奢ると仮定)を見てみましょう。

  • クラブ:4,000〜7,000円
  • 合コン:5,000〜8,000円
  • 相席屋:4,000〜10,000円
  • 街コン:5,000〜10,000円
  • 婚活パーティ:10,000円以上
  • 結婚相談所:100,000円以上

結婚相談所以外はどれも1回当たりの回数です。つまりこの1回で好みの女性がいなければ数千円が無駄になることになります。

それに対してマッチングアプリはというと、

『マッチングアプリ』:3,000〜4,000円(1ヶ月)

出会いの場におけるマッチングアプリの位置づけ

当サイトいちおしの『with』では1ヶ月3,400円で1ヶ月間使い放題です。

たくさんの女性とやり取りできて、数人と2人きりで出会えると考えればコスパ最強と言えるでしょう。

もちろん会う前にプロフィールや写真を見ているので、自分の好みもある程度反省された相手です。相席屋みたいなランダム要素はありません。

メリット②空き時間に使えるので忙しい人でも使える

マッチングアプリは忙しい人に向いている

マッチングアプリは忙しい人に超絶おすすめのサービスです。

なぜなら、スマホ一つで異性と連絡・アプローチが可能なので、通勤中や休憩時間などの空き時間にでもアプリを使えば良いんです。

社会人や授業・アルバイトで忙しい学生でも、無理なく自分のペースで異性とコミュニケーションを取ることが可能なので、マッチングアプリは気軽に始めやすいという利点があります。

メリット③メッセージやプロフィールというテクニックで勝負できる

空き時間にサクッとメッセージを送ろうマッチングアプリで異性との仲を深める上で必須なのが、プロフィールメッセージです。

この二つを雑に済ませてしまうと、アプリ内で自分の魅力を伝えることができずに誰とも会えないまま終わります。

しかし、逆にコミュ力やルックスが多少劣っていても、これらのテクニックで挽回が可能。

丁寧にコツコツとプロフィールを作成し、メッセージでのやり取りを重ねることで、有利に恋活を進めることもできるんですね。

この辺りは当サイトのマッチングアプリに関するテクニック集を参照ください。

メリット④アプリ内で検索すれば自分好みの条件の人を探せる

検索してアプローチ!

何気に大事なのが、マッチングアプリはピンポイントで異性を狙い撃ちできる点です。

年齢は近い方がいい、髪は短い方が好き、体型は痩せてる人じゃないと無理、など…

人は恋愛において、譲れない条件や気になる異性のタイプが絶対に存在します。

マッチングアプリでは、これらを条件設定に組み込むことで、フィルターにかけて好みの条件に合う異性とマッチング可能です。

相手が自分で設定しているプロフィールなので絶対に信用できるわけではないものの、年齢や写真の雰囲気はある程度自分の目で確かめてから判断できます。

合コンや街コンでは参加者の中に自分好みの条件の人がいるのかどうか、完全に運ゲーとなってしまうので、マッチングアプリは運要素(不確定要素)を極限まで減らせる点で効率が良いですね。

合コンとマッチングアプリの比較

合コンとマッチングアプリの比較
マナカ
マナカ
でもさ、合コンの方が効率いいんじゃない?
ハン・ムラビ
ハン・ムラビ
そうだろうか…?
マッチングアプリの方が多くの異性と出会える可能性が高いぞい

知り合いが開いてくれた合コンに参加、出会いを求める上では大変有意義な交流ですが、効率という観点ではそこまで優秀ではありません。

  • 知り合いの知り合いという限られた範囲→自分の好みの人はいるのか
  • 合コンで知り合う異性はせいぜい4〜5人→その中に好みの人はいるのか
  • 1回3時間程度→その時間で仲良くなれるのか

合コンは同席する異性が誰かという運要素が高く、女性の分まで料金を支払うとなると1回5000円程度の出費になります。

合コンはマッチングアプリよりもコスパが悪いつまり、合コンは費用に対する成果の見込みが不確実であり、コスパが悪いと言えます。

一方でマッチングアプリはというと、条件を設定して自分好みの異性を検索し、気になっている人とだけ連絡を取り合うことが可能です。

しかも1ヶ月で3〜4000円程度の出費で抑えられて、何百人というアプリのユーザーにアプローチできる環境を得られます。

多い人では1ヶ月に10人以上の人と出会ったりしており、この出費で自分好みの人と複数人出会えれば、かなり効率が良いと言えます。

クラブや街コンと比較してもマッチングアプリの方が優れている

マッチングアプリと合コンの効率を比較しましたが、何も合コンに限らず、街コンやクラブも同様の結果が言えます。

クラブ・街コンは合コンよりも出会える人数が増えますが、1回の出費と運要素の強さがデメリットです。

さらにクラブ・街コンは恋愛に慣れている人でないと上手く異性にアプローチができず、行くだけ無駄になる可能性も…。

マッチングアプリは結婚相手も見つかる

マナカ
マナカ
マッチングアプリが恋活に最適ってのは分かったけど、婚活には向いてないのかな?
ハン・ムラビ
ハン・ムラビ
実はマッチングアプリによっては、結婚相手を探す婚活アプリとしての役割を担うサービスもあるんだぞい

マッチングアプリは結婚相手を探すための、「婚活」としての利用も可能です。

最初から婚活している人をターゲットにしたマッチングアプリもあれば、ペアーズのように恋活〜婚活まで幅広く対応しているアプリまで、コンセプトは様々です。

いずれにせよ、真剣な恋活の延長線上には、「結婚」という次のフェーズがあり、恋活を進めればいずれ直面する問題でもありますね。

マッチングアプリで実際に結婚した女性の体験談

クリスマスに手を繋がれ…マッチングアプリ「ペアーズ」では、アプリでの婚活を経て無事に結婚できたという体験談があります。

コミュニティ機能で趣味の合う異性と出会ったり、1年かけてじっくりデートやメッセージを続けてゴールインしたケースも。

ユーザーの真剣度が高くて、会員数が一定以上多ければ婚活もそう難しくないというわけですね。

マッチングアプリはデメリットも多く注意が必要

まち子
まち子
マッチングアプリってめちゃくちゃすごいじゃん!
今すぐ始めた方がいいね!
ハン・ムラビ
ハン・ムラビ
待て待て…
当然デメリット(マイナス点)もあるから、きちんと理解しておこう

マッチングアプリにはネット上での出会いという性質上、どうしてもデメリットが生じます。

このデメリットとうまく折り合いをつけ、対策を練ることでマッチングアプリを使いこなして頂ければと思います。

マッチングアプリのデメリット
  1. ネットでの出会いは会うまでに時間がかかる
  2. 悪質な危険人物である業者の対策が必要
  3. プロフィール作成といった手間がかかる上にコツが必要
  4. 写真がない人や加工によって実物と乖離した容姿の人と出会うリスク
  5. アプリ選びを間違えると一気に効率が悪くなる

デメリット①ネットでの出会いは会うまでに時間がかかる

マッチングアプリはアプリ内でのやり取りから実際に出会うまでの時間が結構かかります。

初めはお互い顔も見たことない(プロフィール写真のみ)ので、会う気が起きるまでやり取りを続けて信頼関係を築く必要があります。

【例文付き】マッチングアプリで女性と出会うまでのタイミングと誘い方を解説 マッチングアプリでメッセージをしていると、 『どのタイミングでデートに誘うのがベストなのか分からな...

早くてもマッチング→デートまで1週間くらいはかかるので、サクッとデートしたい人はデーティングアプリがおすすめです。

デーティングアプリの記事一覧

デメリット②悪質な危険人物である業者の対策が必要

マッチングアプリには出会いを目的とせず、自身のビジネスに勧誘したり、お店やサイトに誘導するなどの別目的で利用している人がいます。

これらは悪質な危険人物であり、サクラと違って運営会社と関係のないユーザーなので対策が難しいです。

こういったユーザーを業者と呼び、業者は個人で騙されないように注意する必要があります。

マッチングアプリにおける業者はいくつかの特徴と見抜き方があるので、特に男性は女性の業者に注意してください。

マッチングアプリの業者とサクラの違いや見抜き方【怪しいプロフィールとは】 出会い系やマッチングアプリなどの出会いサービスでは、ネットワークビジネスやサイト誘導などを行う”業者”と...

デメリット③プロフィール作成といった手間がかかる上にコツが必要

男性の場合、プロフィールがきちんと作り込まれていないと一人も出会えず終わります。

女性でも人気の男性会員に相手をしてもらうためには、きちんとプロフィールで自分のことをPRしないといけません。

どうすればより良く自分の魅力が伝わるのか、工夫やコツが必要なので、最初だけ時間をかけて作り込みましょう。

知らないとヤバい?モテるマッチングアプリのプロフィール作成のコツ マッチングアプリにおいてプロフィールの重要性はかなり高いです!高収入や高身長、イケメンでもプロフィールが...

デメリット④写真がない人や加工によって実物と乖離した容姿の人と出会うリスク

女性は自身の写真を載せる際に、SNOWなどの加工写真をプロフィールに使用することが多いです。

加工写真は自分の顔をより良く見せる優れたツールですが、過度な加工は詐欺写メとなり、実際の顔とは別人のような仕上がりになることも。

男性は特に、「プロフィール写真と実物が違う!」というケースに気をつけましょう。

プロフィール写真のコツ
【男女別】マッチングアプリのプロフィール写真で知っておきたいコツマッチングアプリのプロフィール写真に困っていませんか?実はプロフィール写真を少し工夫するだけで、いいねの獲得数やマッチング数が飛躍的に伸びるんです。この記事では効果的なプロフィール写真の選び方や撮り方、ありがちなNG行為を紹介します。...

デメリット⑤アプリ選びを間違えると一気に効率が悪くなる

マッチングアプリの選び方を間違えると、自分の好きなタイプの人と出会えないまま終わってしまいます。

20代の人が同世代と出会いたくてアプリに登録したけど、もしもそのアプリは婚活向けで30代以降の登録者が多いアプリだったら…

このように、年齢層やターゲット、コンセプトがしっかり理解できていないと使っても効果がありません。

これに関しては当サイトで紹介するおすすめのマッチングアプリの中から、自分に合ったアプリを選んで頂ければと思います。

2019年最新版!おすすめのマッチングアプリランキング
【2019年】おすすめマッチングアプリ12選!実際に使ったアプリを比較2019年はどんなマッチングアプリがおすすめなのか、あらゆる出会い系を使い倒した当サイト編集部が厳選してご紹介します。 現時点で国...

現状の実態と今後のマッチングアプリについて

まち子
まち子
昔から出会い系サイトとかっていい噂聞かないけどさ、マッチングアプリも本当に出会えるのか疑問だよね。

マッチングアプリは出会い系サイトとは異なり、扱いやすさとユーザーの質、運営体制の厳重化などで出会うこと自体は難しくありません。

海外ではもっと早くからインターネット上での出会いサービスが普及しており、アメリカでは3組中1組の夫婦がマッチングサービスによる出会いがきっかけであるというデータもあるほどです。

実際に、多くの方がマッチングアプリによって出会い、交際・結婚に結びついています。根拠として以下のデータを参照ください。

恋活・婚活マッチングサービス市場規模予測

これは人気マッチングアプリ「タップル誕生」を手がける大手の会社、株式会社サイバーエージェントが主体となって調査を行った、恋活・婚活マッチングサービス市場規模予測のグラフです。引用

2000年頃よりPC向けのWebサービスとして提供されるようになったオンライン恋活・婚活マッチングサービスは、スマートフォンの普及で爆発的に加速しました。

今や会員数1700万人以上を誇る出会い系アプリ『ハッピーメール』や、会員数700万人超えの国内最大のマッチングアプリ『ペアーズ』など、オンラインで出会いを求める若者が日本でも急増しているんです。

上記グラフを見て分かる通り、マッチングサービスは大手事業者や新規参入事業者によって競争が激化し、積極的なプロモーションがなされるようになっています。

現にマッチングサービスへの社会的関心の高まりは、テレビや雑誌と言ったマスメディアに露出する機会が増えてきました。

まち子
まち子
たしかに最近SNSとか広告でよく見かける!
ハン・ムラビ
ハン・ムラビ
マッチングアプリは今よりももっと普及し、身近なものになるはずだ

マッチングアプリは若者の5人に1人が使っている

マッチングアプリ利用経験の有無

引用:(株式会社ネオマーケティング)全国の20〜39歳の未婚男女に聞いた”マッチングアプリに関する調査”

これは立教大学の学生さんが行ったマッチングアプリに関する調査結果の一部です。

『恋人が欲しい』と考えている20〜39歳の若者のうち、21.5%の人がマッチングアプリの利用経験があると回答しています。

ハン・ムラビ
ハン・ムラビ
もはや9割近くの若者がマッチングアプリの存在を認知しているのだ
マナカ
マナカ
マッチングアプリってめちゃくちゃ普及してるじゃんっ!?

マッチングアプリはこれからもっと多くの若者に普及していくことが予想されており、国内でも多くのサービスが発表されています。

マッチングアプリは若者の5人に1人が使っていることが判明 『全国の20〜39歳の未婚男女に聞いた”マッチングアプリに関する調査”』 (※恋人が欲しいと回...

出会い系・マッチングアプリ選びは慎重に!

国内だけでも100個以上のマッチングアプリや出会い系アプリがあり、選ぶのがとても大変です。

中には個人情報を抜き取る目的のものや、サクラ(運営会社が雇った不正ユーザー)ばかりのマッチングアプリも多いのが現状です。

これらを踏まえての対策は、ネームブランドがあり、実績があるアプリを選べば大丈夫です。
特に大手の会社が運営しているマッチングアプリであれば、サクラはまずいませんし、24時間監視体制で不正ユーザーのチェックも厳重です。

ハン・ムラビ
ハン・ムラビ
当サイトで紹介しているマッチングアプリは全て運営がきちんとしている、安心して利用出来るサービスだ。
2019年最新版!おすすめのマッチングアプリランキング
【2019年】おすすめマッチングアプリ12選!実際に使ったアプリを比較2019年はどんなマッチングアプリがおすすめなのか、あらゆる出会い系を使い倒した当サイト編集部が厳選してご紹介します。 現時点で国...

さらに、マッチングアプリによっても性質が少し異なります。

例えば、人気マッチングアプリの「タップル誕生」は20代前半くらいの若いユーザーが多いので恋活向きですが、「ペアーズ」はもう少し年齢層が高いので婚活にも使える、といった感じです。

まち子
まち子
そんな細かい情報いちいち調べられないよ…
マナカ
マナカ
大丈夫。僕が色々とアプリを試してみたよ!アプリごとの特徴もまとめておいたよ!
まち子
まち子
はやっ!!

マッチングアプリによくある質問や悩み

マッチングアプリに関する女性の疑問・悩み
ハン・ムラビ
ハン・ムラビ
マッチングアプリに関するありがちな疑問・質問・悩みを丁寧に解説するぞい

マッチングアプリで異性と出会うまでの具体的な流れは?

マッチングアプリで出会うまでの流れは、

  1. プロフィールを設定
  2. 気になる異性ユーザーにアプローチ(=いいね)
  3. アプローチをしたユーザーとマッチング
  4. メッセージ機能でやり取り(LINEに移行するケースも)
  5. デートの約束をしてから出会う

大まかに分けると上記の5段階になります。

男性の方がリードするのが一般的ですので、女性は基本受け身で大丈夫です。

詳しくはマッチングアプリで彼女を作る5ステップを参照下さい。

サクラ・業者って多いの?

業者とはこれに関しては、きちんと信頼できるマッチングアプリを使えばおおむね大丈夫です。

ペアーズのサクラの見抜き方
ペアーズはサクラが多い?要注意人物の特徴と見抜き方【2019年最新】 ペアーズにサクラ(女性になりすましている・出会う気のない人)がいるのかどうか、ぶっちゃけどうなのか気になりますよ...

そもそもサクラと業者を混合している人もいるので、きちんと違いを把握しておきましょう。

サクラはサービス運営側が雇ったユーザーを指し、業者は運営とは無関係で別の目的でアプリを使う人を指します。

当サイトで紹介するマッチングアプリなら、サクラはゼロですし業者対策もバッチリです。
(業者対策:運営による監視・ユーザーの通報機能)

マナカ
マナカ
本当にサクラはゼロなの?
ハン・ムラビ
ハン・ムラビ
ある程度有名&人気のマッチングアプリだと、サクラを雇うリスクの方が高いからな

サクラを雇う理由は、アプリのユーザーを水増しして登録者を増やすことです。

ですが、マッチングアプリや出会い系は”サクラ”という言葉にかなり敏感で、イメージに大きな影響を与えます。

『サクラがいる』というイメージはサービス停止になりかねない悪評で、大手のマッチングアプリはこの対策にかなり力をいれています。
(サクラゼロ宣言など、公にサクラがいないことを宣言している)

ただし、業者の存在はどうしてもゼロにできません。私もマッチングアプリでビジネスの勧誘に遭いました。

こればかりは自分で対策するしかありません。具体的な業者対策は以下の記事を参考にして下さい。

マッチングアプリの業者とサクラの違いや見抜き方【怪しいプロフィールとは】 出会い系やマッチングアプリなどの出会いサービスでは、ネットワークビジネスやサイト誘導などを行う”業者”と...

知り合いや友人にアプリを使っていることがバレるのでは?

Facebook認証は安心マッチングアプリや出会い系を使っていることが周囲にバレるとイヤですよね。

この疑問・悩みに対してハッキリ回答すると、

  1. 同じマッチングアプリを使っている女性にはバレる可能性アリ
  2. マッチングアプリを使っていない人にはバレない

まず、大手のマッチングアプリなら身バレ対策にかなり力を入れています。

Facebookのアカウントを使って登録すれば、Facebook内の知り合いはアプリにいても表示されません。

もちろん、Facebookでマッチングアプリを使っていることが表示されることもなく、無断投稿も絶対にないです。

マナカ
マナカ
きちんとSNSで連動すれば、身バレリスクを軽減できるというわけだね
ハン・ムラビ
ハン・ムラビ
最初はFacebookアカウントを使うのに抵抗を感じるかもしれんが…

実はFacebook連動での登録が一番安全なんだな

ただ、知り合いの女性がマッチングアプリを使っていて、Facebookで知り合いでなかった場合は遭遇するかもしれません。その辺りは自己責任ですね…(どうしても不安ならやめておこう!)

マッチングアプリで知り合ったと周囲に言いにくい

これは特に女性に多い悩みです。

マッチングアプリの普及率はここ数年で爆発的に伸びましたが、まだまだ理解はされにくいです。

先ほども触れましたが、最近の調査で日本人の若者(20〜30代)の5人に1人はマッチングアプリ使用経験があることが分かりました。

このデータから、「イマドキの恋愛スタイルだし言っちゃおうかな!」と思い切るのも一つの手です。

そうはいってもやっぱり「出会い系で知り合ったなんて言いにくい…」場合は、彼氏と相談してみて下さい。

きっと彼も口裏を合わせてくれるはずです。まずは話し合いましょう!!

お金がかかるの?無料のマッチングアプリはない?

マッチングアプリは基本的に、女性は無料・男性は月額料金が発生します。

ただ、「Tinder」といった男性でも無料で使えるマッチングアプリも中には存在します。

無料なので使ってみてもいいかもしれませんが、当サイトではおすすめしません。無料で使えるマッチングアプリにはそれなりのデメリットがあるからです。
(※Tinderはマッチング率が悪い・外国人が多い・危険が多い)

ちなみにマッチングアプリは1ヶ月で3,000〜4,000円程度です。毎月1年間払い続けるのは負担が大きいですが、1〜2ヶ月程度ならそこまで家計の負担にならないのではないでしょうか?

トータルの費用を少しでも安くしたいなら、早目に彼女を作ってアプリを退会するのが一番です。

当サイトでは、なるべく早くマッチングアプリを卒業できるように、彼女を作る為のノウハウ・テクニック・体験談を多数用意しております。

【さっさと彼女を作ってマッチングアプリを卒業するためのコンテンツ】

✔️自分の年齢、目的、恋愛スタイルに沿ったアプリ選びが攻略の鍵!
▶︎マッチングアプリアプリ一覧のカテゴリー

✔️出会うまでをスムーズに進めるテクニック・ノウハウ集
▶︎マッチングアプリのノウハウカテゴリー

✔️あらかじめ色んな事例を知っておこう!
▶︎マッチングアプリの体験談カテゴリー

マッチングアプリで結婚相手は探せる?

マッチングアプリなら、真剣交際も可能です。もちろん交際した相手と結婚することも難しくありません。

ただし、最初から婚活としてマッチングアプリを使うのであれば、婚活向けのマッチングアプリを使わないと非効率です。

婚活向けマッチングアプリ

✔️ゼクシィ縁結び
ゼクシィの婚活サービスで、会員の8割が始めて半年以内に異性とデートしている実績

✔️マリッシュ
再婚・シンママ・シンパパを優遇するマッチングアプリで、30代以降の男性が多い

関連記事:マッチングアプリや出会い系のよくある疑問や悩みを男女別に解決【Q&A】

当サイトで一番おすすめはタップル誕生

タップルLP
マナカ
マナカ
じゃあ今一番おすすめのマッチングアプリって何なの?
ハン・ムラビ
ハン・ムラビ
それはタップル誕生だ
会員数が400万人を超え、国内最大規模のマッチングアプリへと成長したんだ

以前までは”ペアーズ一強”というのがマッチングアプリの界隈状況でしたが、アクティブな会員数で言えば今はタップル誕生の方が多いです。

タップル誕生の強みは趣味を通じて気軽にマッチングできる点。

従来の検索型からランダム形式へと移り変わり、パッと見の判断で「いいかも!」か「イマイチ…」を判断するシステムは画期的です。

また当サイト管理人も実際にタップル誕生を使い、20人以上の女性と出会っているので、自信を持っておすすめできるアプリと言えます。

タップル誕生がおすすめな人
  • 20代前半〜30代前半くらい
  • 趣味の合う人と出会いたい
  • まずは気軽に会って話したい
  • じっくり派というよりかは直感派
タップル誕生-マッチングアプリ・恋活サービス(tapple)

タップル誕生-マッチングアプリ・恋活サービス(tapple)

MatchingAgent, Inc.無料posted withアプリーチ

年代別おすすめマッチングアプリ

マッチングアプリは利用する人の年齢層に特色があるので、自分に合ったアプリ選びをすると有利です。

若い人は若い人向け、年齢層が高めの人は婚活向けなど、適材適所でアプリを選んでいきましょう。

20代の人におすすめのマッチングアプリランキング【1〜3位】20代の人はマッチングアプリを使う人も多く、若いため恋活・婚活市場でも有利です。ただし年齢層やターゲット・仕様が合わないアプリを使うと効果が薄いので、20代の人に使って欲しいアプリを厳選して3つご紹介します。...
30代におすすめのマッチングアプリ
30代の人におすすめのマッチングアプリランキング【1〜3位】 今回は30代の人向けに、おすすめのマッチングアプリをランキング形式で紹介します。 実際に使ったことのあるアプリなので、...
40代におすすめマッチングアプリ
40代におすすめの婚活マッチングアプリ3選【年齢層・特徴を解説】40代でもマッチングアプリで問題なく出会うことができるのか、その答えは「アプリ選びさえ間違えなければ大丈夫」です。事実として、若い人の方の方がいいねは多くもらえます。ただし、マッチングアプリによっては30代以降の人が多いサービスや、年上好きな人がよく利用するアプリも多いです。今回は40代の人におすすめのマッチングアプリを厳選して3つだけ紹介します。...
おすすめマッチングアプリランキング【1位〜3位】
タップル誕生

堂々の第一位は『タップル誕生』
タップル誕生は当ブログおすすめのマッチングアプリで、もっとも出会いやすい印象です。
恋人探し・飲み友・趣味仲間探しなど、ライトな出会いを求める人にも最適!!
オススメ度
会員数 400万人以上(2019年2月時点)
料金 1ヶ月3,900円〜
特徴 圧倒的なマッチング率!出会いやすさNo.1
with

withはメンタリストDaiGo監修のマッチングアプリ!

性格診断や心理テストのイベントが充実した楽しいマッチングアプリです!

若い女性が多く、検索型なので一人一人じっくりやり取りが可能です。

オススメ度
会員数 非公開
料金 1ヶ月3,400円〜
特徴 20代の若いユーザーが多い!相性のいい相手と出会いやすい
Pairs(ペアーズ)


国内最大級のマッチングアプリ『Pairs(ペアーズ)』はとにかく会員数が多くて真剣度高め!

登録会員の地域や年齢層も幅広く、万人受けの王道マッチングアプリです。
真面目に恋活や婚活したい人におすすめ!
オススメ度
会員数 1000万人以上(日本と台湾の合計)
料金 1ヶ月3,480円〜
特徴 国内最大規模のマッチングアプリ!地域・年齢層が幅広い!