アプリ比較

半年間で4つのマッチングアプリを使用してきた僕の感想と比較

みなさんどうも。管理人のマナカです。

今回は僕のマッチングアプリの利用歴や、何人くらいの女性と出会ってきたのかを発表させていただこうと思います。もしマッチングアプリの利用を検討している方がいれば、

『コイツでもこんだけ会えるんなら、俺でもイケそうだな』

そう思っていただければ幸いです。

管理人(マナカ)の基本情報

マナカってこんなヤツ

年齢:20代前半
体型:痩せ型
身長:174センチ
顔:塩顔

大体こんな感じです。

”ザ・普通”みたいなヤツですが、マッチングアプリでは最低限の見た目や清潔感とこまめな連絡でいくらでも戦えると思っています。

今まで使ってきたマッチングアプリ

マッチングアプリ4つ最も多く使ったマッチングアプリは、1番最初に使った『タップル誕生』です。

次に『with』で、他には『マッチブック』『ポイボーイ』を使ったことがあります。

『タップル誕生』:計3ヶ月
『with』:計1ヶ月と1週間
『マッチブック』:計1ヶ月
『ポイボーイ』:計1ヶ月(+VIP会員の特別期間1週間

タップル誕生が一番自分に合っていたので好んで良く使ってました。最初は1ヶ月プランを契約したのですが、自動で延長更新されるのを知らず、勝手に2ヶ月目に突入して焦ったのを覚えています。

ただ、他のマッチングアプリを試して結局『タップル誕生』をまた使おうと思い、数ヶ月後にまた1ヶ月プランで契約(もちろん自動更新は解除)

 

『with』は可愛くて若い子が多いですが、当時1週間プランなるものがあったので、それを試しにやってました。結構会えたので満足してもう1ヶ月追加という結果に。

 

『マッチブック』はなぜかマニアックなヤツを選んでしまったので後悔したのですが、当時地方に住んでいたので女性があまりいませんでした。でも1人だけ可愛い女子大生に出会えたので満足です。

 

最後に『ポイボーイ』ですが、これ序盤かなりキツかったです。というのもステータスを点数化するのですが、ある程度点数が無いと女性とマッチングできないんですよ。
ただ、後半VIP会員にまで登り詰めると、無料でメッセージ機能が使えたり、毎日女性から「いいね」されるといった、文字通りVIP待遇を受けられるので良かったです。

 

マッチングアプリで何人の女性と実際に会ったのか

モテる男

『タップル誕生』が一番女性とマッチングしやすくて、出会いやすいなと思いました。
1ヶ月で3人くらい3ヶ月で15人くらいと出会うことができました。

慣れればすぐにLINE交換そのままデートへ…という流れに持っていけるようになったので、かなりスムーズに会うことができるようになりました。

 

『with』1ヶ月と1週間でだいたい5〜6人と会いました可愛い子はタップルよりもwithの方が多いイメージです。一人当たりの質が高いのかな(笑)

 

『マッチブック』1ヶ月で1人だけ
ただ、この子は女子大生でかなりのピュア&可愛い子だったので質は高い(数より質です。ただ、地方ユーザーにはおすすめできません。

 

『ポイボーイ』1ヶ月で3人です。
ポイボーイは変な勧誘みたいな人が多かったです。僕はもう使わないと思いますが、VIP制度は気分が良くなるのとお得なプランが利用できるのでやってみる価値はあるでしょう。美人な看護師に出会うことが出来ましたし…。

 

これらを踏まえ、ボクのマッチングアプリでの実績をまとめます。

 

マッチングアプリ4つの利用歴まとめ

『タップル誕生』
(期間:3ヶ月)
出会った人数:15人くらい
感想:とにかくマッチングしやすいけどブスも多い
『with』
(期間:約1ヶ月半)
出会った人数:5〜6人
感想:若くて可愛い子多い
『マッチブック』
(期間:1ヶ月)
出会った人数:1人

感想:ユーザー数が少ない、新規ユーザーがあまり増えないので見たことある人ばかりになる
『ポイボーイ』
(期間:約1ヶ月半)
出会った人数:3人
感想:キレイな人多いけど勧誘も多い

 

結果・・・

 

マッチングアプリを約半年間使い、25人前後の女性と出会うことが出来ました!!

この数を多いと見るか少ないと見るかは人それぞれですが、25人も出会えば十分ではないでしょうか?
だいたい1ヶ月に4人と会っている計算です。

マッチングアプリはほとんど1ヶ月4,000円くらいなので、かかった費用は24,000円(プラスデート代)です。

 

マッチングアプリってサクラが多いのでは?

サクラのイメージ図

マッチングアプリを使う上で心配なのが、サクラがいるのではないか?という点だと思います。

これに回答させていただくなら、
『サクラはほぼいないけど、ビジネスとかの勧誘が多い』です。

まずサクラが何かという点ですが、出会い系サイトでは女性ユーザーになりすまして男性を騙し、メッセージのやり取りを引き延ばしてお金をだまし取る行為をするのがサクラと呼ばれます。
マッチングアプリと出会い系サイトはサービスの中身が類似していることから、このサクラも混合して考えられがちですが、マッチングアプリではサクラの効果がかなり薄いので必然的にサクラも少なくなります。

一度有料会員に登録すれば、プランの有効期間内であればメッセージやり取りが無料なので、サクラがいてもお金をだまし取られることはありません。
(もうすぐプランが終わるときにちょうどサクラが現れれば話は別ですが…)

ただ、サクラの心配はないものの、気をつけないといけないのがビジネス等の勧誘を目的とするユーザーです。

最初は恋愛目的の体で会おうとしてきますが、話を聞くうちに『私の先輩に会ってみない?めっちゃ稼いでるスゴイ人なんだよ!』という流れになります。
勧誘自体は違法ではないのですが、マッチングアプリの趣旨とは反するので、こういう人に遭遇すると面倒です。(真剣に恋愛をしている人からしたら時間の無駄になります)

また、女性の方であればホストの人にも注意が必要です。
ホストは指名客をとるために、マッチングアプリで出会った人を自分の働いているお店に呼ぶことがあります。

これはマッチングアプリで会った女性に聞いたのですが、『俺の働いてる姿を見て欲しい』と実際にホストの人に言われたらしいです。営業目的でマッチングアプリを使う男性が多いのは、男からしたら意外でしたね。さすがはホストという特殊な職業です。

 

マッチングアプリってまともな人いるの?

看護師さん(若い女性)

マッチングアプリのイメージで多いのが、
「マッチングアプリを使う人なんて、普通に生活してるだけだと恋人が出来ない人の集まりでしょ」
というもの。

これはおおむね間違っていないのですが、全員そういうわけではありません

僕が25人の女性と出会ってきた体験を元に言わせてもらうならば、

・看護師や女子校の生徒など、出会いの無い人
・多人数が苦手だけど、2人なら話せる人
・コミュ症

が、マッチングアプリを使う人に多い特徴かなってイメージです。

見た目的にモテない人はマッチングアプリでもモテないので、会うまでに至らないです。写真を見れば一瞬で分かりますし、顔を見せない人は会ってもらえません。
つまり、性格の悪い人会話が弾まない人(いわゆるコミュニケーション能力が低い人)か出会いに恵まれていない人が多いということです。
(※コミュ力ある人はマッチングアプリを使おうと思わない)

出会いに恵まれない人は、女子校出身看護師・保育士といった人で、マッチングアプリで狙うべきはこういった層です。
きちんと仕事をしている&将来を真剣に考えている人なので、真面目な交際に発展しやすいですね。

 

結論:マッチングアプリを始めたいならタップルかwithがおすすめ

マッチングアプリ御三家

ここまで読んで、「マッチングアプリをやってみようかな…」と思ってくれた人がいれば、僕は素直に『タップル誕生』『with』のどちらかをおすすめします。

ぶっちゃけて言うと、

・『タップル誕生』

・『with』

・『ペアーズ』

のどれか(僕はマッチングアプリ御三家と呼ぶ)にしておけば間違いないです。

ちなみにペアーズ』無料会員で登録はしたので使ったことはありますが、あまり可愛い子がいなかったので有料会員にはまだなっていません。(いずれはやってみる予定)

大手会社が運営していて、規模がデカいマッチングアプリはこの3つなので、ユーザー数と安心度が桁違いです。迷ったらこのどれかにしておきましょう。(値段もほぼ変わりません

管理人愛用マッチングアプリ

あらゆるマッチングアプリを使い倒した管理人が認める珠玉のマッチングアプリ『タップル誕生』

会員のレベルはピンキリなのが欠点ですが、マッチング率が異常に高く、出会いやすさという点では群を抜いています…。